USJオフィシャルホテル 便利で快適!

USJへ行くなら、その感動や思い出がホテルに着いても覚めないようなところに宿泊したいですね。快適さはもちろん、USJへのアクセスも近いほうが思いっきり遊べます。また、オフィシャルホテルなどの特典も魅力的ですね。

 

USJオフィシャルホテルは特典も魅力的

オフィシャルホテルの一番はUSJから近いという機能性。でもそれだけではありません。特典も充分魅力的です。ユニバーサル・エクスプレスパスは人気のアトラクションを待ち時間短縮で乗れるという嬉しいパスですが、混雑日は売り切れてしまうことも。混雑時ほど欲しいから、ここはどうにかして獲得したいところです。そこでオフィシャルホテルの特典を狙ってみましょう。宿泊者限定サービスとして「ユニバーサル・エクスプレス・パス・ブックレット4」の購入確約や、パーク内のレストラン割引、フォトサービス割引、メーキャップ割引(「ハリウッド・ムービー・メーキャップ」にて)、カーニバルゲーム割引、ベビーカーレンタル割引・・・これだけついているとお得感はかなりですね。よく「次回ご使用ください」的な特典もあったりしますが、これは即パーク内で使える実用性のある特典といえるでしょう。ホームページに記載されている割引率が2013年3月末なので、4月からのものは再チェックしたほうが良いです。

 

USJオフィシャルホテルとは?

『ホテル近鉄ユニバーサル・シティ』『ホテル京阪ユニバーサル・シティ』『ホテル京阪ユニバーサル・タワー』『ホテルユニバーサルポート』の4つがUSJオフィシャルホテルになっています。この四つのホテルは、とにかくUSJに近い!もう歩いてすぐそこという感じですが、『ホテル京阪ユニバーサル・シティ』などはUSJに直結していたりします。  園内を相当歩くことを考えると、体力保持にも近いホテルはありがたいものです。ただし、ホテルに一回戻ってお昼寝などはなかなか難しくなります。年間パスを持っていないとUSJは再入場できないからです。子供が好きそうなイベントもチェックですね。2013年6月末まではイースターラリーが宿泊者限定で行われています。 オフィシャルホテルというだけあって、もちろん内容も充実しています。美しい風景のパークビューや、キャラクターの宿泊ルーム、買い物チケットのサービスなどをしているホテルもあります。ホテルの入り口やロビーに、まるでアトラクションの雰囲気のような演出をしているホテルも。映画の世界USJから帰っても、その楽しい興奮が覚めないように工夫されています。

 

USJアライアンスホテルとは?

ホテルを出たらすぐゲート・・・という近さでなくてもよいので、サービスがUSJに沿っていてリーズナブルなところが良い場合はアライアンスホテルをチェックしてみましょう。大阪市内に位置するラグジュアリークラスのホテルで『ANAクラウンプラザホテル大阪』『リーガロイヤルホテル』があります。

オフィシャルホテルでなくとも特典がある宿泊プランがあるので、値段だけではなくこちらも計画に入れて考慮したいところです。『ANAクラウンプラザホテル大阪』ではスタジオ・パスがついていたり、レストランの割引があったりします。『リーガロイヤルホテル』はオフィシャルホテルみたいなコラボルームがオープン記念で2013年6月末まであります。他のお部屋は落ち着いた大人な雰囲気ですが、USJで遊ぶファミリー向けプランにはスタジオパスが着いていたりします。

 

アソシエイトホテルとは?

関西(大阪・神戸)に位置するラグジュアリークラスや デラックスクラスのホテルで、『ハイアットリージェンシー大阪』『ホテルグランヴィア大阪』『ホテルシーガルてんぽーざん大阪』『ホテルモントレグラスミア大阪』『ラマダホテル大阪』『神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ』『神戸ポートピアホテル』『ホテルプラザ神戸』8ホテルが指定されています。アクセスが比較的便利なところにあるホテルや、シャトルバスが出ているホテルなどがあるので、アクセス方法はどれが良いのか検討して利用したいですね。

アソシエイトホテルでもスタジオパス付宿泊プランがあります。しかしホテルによって限定一日何組という場合があるので、予約する際はお目当てのホテルの場合は早いほうが良い場合もあります。

子連れ旅行におすすめな、日本全国のテーマパークを紹介します。