雨でもOK!サンリオピューロランド

サンリオピューロランドは全天候型テーマパークです。開園当初から進化し続け、パスポートも始めは全予約制だったのが当日券もでるようになりました。さて、この程サンリオピューロランドは夏に大きくリニューアルすることになりました。アトラクションやレストラン、ショップやゲームなどが一部クローズや移動ということになります。今のうちに遊んでみるのもよし、夏を待ってみるのもよしという感じですね。

 

初めてのサンリオピューロランド

初めてサンリオピューロランドへ来園した方は、まずはたくさんのキャラクターを見て回りましょう。「サンリオキャラクターボートライド」はボートに乗ってキティからの招待状に便乗して出かけます。乗船中の記念写真もありますよ。昔ながらのキキ&ララがイルミネーションの魔法をかけたという景色は全くメルヘンの世界です。

サンリオといえば、最高のキャラクターはキティ。キティのお部屋が覗けたら面白いですよね。「キティズハウス」はキティのお部屋で秘密の仕掛けがあったりします。2013年4月8日からは改装のためにイベントコーナーで「キティのリトルガーデン」でオープンします。

テーマパークといえばパレード。サンリオキャラクター満載のメルヘンなパレードは豪華なエンターテイメント。なんとテーマ曲を大江千里氏、振り付けがKABAちゃんというハイクオリティ。ただし、小さい子供の中には、小さいキャラクターだったはずのメンバーがいきなり自分より大きく出てくるとビックリしてしまうことも。初めては一緒に手を繋いで楽しみましょう。

オリジナルグッズも手に入れて行きたいですよね。「フェスティバルプラザ」はサンリオピューロランド内で一番大きなショップ。お菓子もステーショナリーも衣料品も揃っています。オリジナルグッズは良い思い出になりますね。ここで大抵のお土産が揃ってしまうので、移動しなくて済むのが便利です。

カフェテリア式のレストラン「フードマシンレストラン」も子供メニュー満載、キャラクターのシナモンに会えるかもしれないので、時間は要チェックかも。子供にはお弁当プレートが人気です。くりーむ大福は食べるのを躊躇してしまうほど可愛いです。キャラクターをかたどっているのにリーズナブルです。

 

期間限定やお土産の工夫も

ちょっと小腹が空いたな、オヤツがしたいな、という時には「ドリームカフェ」。キティの焼きドーナッツは、もちろんキティをかたどっています。お土産にもなりますよ。もうちょっと食べたい方は、シナモンの焼きイラストが入ったチーズとハムのホットサンドやチキンバスケット。大人には有機栽培の珈琲で一息入れましょう。

サンリオピューロランド20周年記念としては「マイメロディの星と花の伝説」がオススメです。内容はファンタジーラブロマンス。親世代にはご存知の方も多いと思いますが、原作は辻新太郎氏の「シリウスの伝説」です。原作もフェスティバルプラザで販売しています。感動された方はぜひ原作のクオリティも子供に伝えていきたいところです。

 

オトメイトとコラボイベント

オトメイトが好きな女の子は多いですね。2013年3月16日~6月16日までイベント会場でコラボイベントが開催されています。一ヶ月毎にコラボグッズが変わったり、レストランメニューやゲームの景品が変わったりします。自分が欲しいものがある時に当たるかな?「チェックしてから来園したい!」という方は、ホームページにグッズやフードメニューなども記載されています。会場に着くと「どこに行ったらいいのかな?」と迷ってしまう方もいますが、会場案内図もホームページにUPされています。予習していきましょう。

子連れ旅行におすすめな、日本全国のテーマパークを紹介します。